継続することで価値が増大する!サラリーマンは自分のできるところから小さく始めよう。

最近は朝5時に起きてランニングと中国語シャドウイングを習慣にしようと奮闘しています。昼間に仕事をしていると夜は何が起こるかわかりません。それに僕は夜の時間は何もしたくないことが多いので、できないことが増えてきてストレスが溜まっていました。

ストレスが溜まると余裕もなくなるし自己肯定感も落ちてくるので、いいことは一つもありません。何よりやりたいことを先延ばしにしているとチャンスに飛びつける時間もなければ、気力も蓄えれません。

そんな状況を打開するべく、朝5時に起きてランニングと中国語をすることにしました。ついでにブログも再開しようと決意しました。

ちなみに決意について、僕が卒業したBBT大学院の大前学長はこう喝破されています。

人間が変わる方法は三つしかない。

一番目は時間配分を変える。

二番目は住む場所を変える。

三番目は付き合う人を変える。

この三つの要素でしか人間は変わらない。

もっとも無意味なのは、「決意を新たにする」ことだ。

かつて決意して何か変わっただろうか。

行動を具体的に変えない限り、決意だけでは何も変わらない。

大前学長、すいませんでした!

2013年にずっと気になっていたMBAを学ぶべく中国にいたにも関わらずBBT大学院の門を叩き、2年間強烈な個性の仲間と勉強もオフも一緒に駆け抜けたときがありました。

そのときは決意を行動に結びつけたから、その後の状況が変わっていったのだと今でも考えています。

そして静岡に戻ってきて、周りにいる人は有難くもみんな自分でビジョンをもって行動し続けている人たちばかり。そこに必死についていくために、ぼくも日々自身を変革し続ける必要があります。

でも変わるって大変だし、普段の生活もある。

だから、小さなところから変えていければいいと思う。僕の場合は早朝の習慣から手に付けた。その時大切なのは10%でも前日よりできているなら、自分を褒めてあげることじゃないかな?

さあ、継続して1年後にどんな自分がいるかワクワクしてみるか!

sponsor link

シェアする

フォローする