2018年はトレイルに挑戦!「南アルプスマウンテンマラソン」にエントリーすることにしました!

「2018年のマラソンレースは川根本町のMAMMに出よう!」

MAMM(南アルプスマウンテンマラソン)は静岡県川根本町で開催されるマウンテンマラソンになります。丁度7月から地元でもある静岡へ移住を決めていたとき、地元の同級生とランニングについて話をしているときに、同級生からエントリーのお誘いがあったのです。

フルマラソンを中心に毎年マラソンレースに参加していましたが、ロードを走るだけのレースよりは、旅ランや万里の長城マラソンなどの体験型レースが自分の好みだと考えるようになっていました。

東京マラソンを中心に、昨今は各都市に様々なマラソン大会がでてきています。ただ、出走するにはエントリー合戦や高い参加費を払う必要があるので、できるだけシンプルに楽しみたい身としては、気分的に敬遠をするようになっていました。

そこへ降って湧いたMAMM!

トレイルランニングのレースが初めての自分にとって、参加をすぐに決めました。(以前エントリー合戦が厳しくなかった富士登山競争に出たことはあります)

sponsor link

MAMM(南アルプスマウンテンマラソン)の魅力

大会HPによると南アルプスマウンテンマラソンの魅力は、大井川の流れや南アルプスの自然を感じながら走るコースと、キャンプ場を宿泊施設として使えるということです。

また、MAMMは名称にトレイルランニングではなく、マウンテンマラソンと銘打っています。これはコース全般をバランスよく走ることができるようにトレイルと林道をバランスよく配置していることからきています。

登りがきついロード区間も備えており、レース自体は22㎞とハーフマラソンの距離ながらも多様性のあるレースを楽しむことができそうです。累積標高は1,200m程度なので、練習していないとかなりきついのがわかります。

参考として、2017年MAMMコースマップを載せておきます。

2018年MAMMのエントリーは7月上旬から開始

2018年のMAMMに関するエントリー情報ですが、7月5日時点ではエントリーは開始されていません。7月上旬からエントリー開始ということなので、もうすぐですね。

37歳と人生の折り返し地点が見えてきましたが、人生100年と言われる時代を元気に駆け抜けるには、心身共に健康が欠かせません。そして、新しいことのチャレンジによる緊張感も、人生にスパイスを効かせてくれると同時に、脳みそを活性化させてくれます。

今年も引き続き体を鍛えて、楽しく年齢を重ねていきます。

MAMM HP

名称:
MINAMI ALPS Mountain Marathon
(MAMM)
南アルプスマウンテンマラソン

開催日:
2018年11月18日(日)

参加料:
7,000円(税込)

参加賞:
地場産品(予定)

コーススペック:
コース:およそ22km
累積標高:およそ1200m

sponsor link

シェアする

フォローする