【台湾・新北】台北から電車で一時間ほどの場所にある猫村「猴硐(ホウトン)」の行き方を紹介します!

台湾に猫村と呼ばれる場所があるのを御存知ですか?

その場所は、観光地でも有名な台北から電車で約50分くらいのところにあります。街全体が猫をモチーフにしたデザインで飾られていて、至る所にねこが歩いていたりお昼寝したりしています。

その場所は、「猴硐(ホウトン)」と言います。

一言でいいますと、猫好きにはたまらない場所です!!

猫好きであるぼくも、ネットで存在を知ってからずっと訪れたいと思っていた場所です。今回は猴硐(ホウトン)への行き方を紹介しちゃいます。

台北から1時間足らずのところにありますが、豊かな自然と廃坑が織りなす不思議な雰囲気をもっている街です。勿論、人懐っこい猫ちゃんもたくさんいますよ!

参考記事:【台湾・台北周辺観光】猫村と呼ばれる「猴硐(ホウトン)」に日帰りで行ってきました!

sponsored link

猴硐(ホウトン) 行き方

猴硐(ホウトン)へは、台北からローカル線を使っていくことになります。

各駅停車である「區間」に乗って約50分程度の所要時間です。新幹線や地下鉄ではいけないので、台北駅からの行き方を紹介します。

台北駅から台鐵を利用していきます。

猴硐(ホウトン)へはローカル線である台鐡を利用します。今回は台北駅B3にある切符売り場の写真を載せました。ここから紹介する切符の購入方法は、どの場所でも同じです。

尚、台湾の交通カードである「悠遊カード」を持っている方は、切符を購入せずに「悠遊カード」で乗車できます。

自動券売機

切符は自動券売機と窓口の2つがあります。窓口は中国語が離せないと厳しいため、自動券売機を使う方法をお勧めします。

自動券売機の上に路線図がありますので、目的地である猴硐(ホウトン)を目指します。猴硐は瑞芳と三貂嶺の間になります。写真で赤く囲ってあります。

自動券売機は硬貨かカードのみ使用可能です。紙幣しかない場合は、近くにある両替機で硬貨に変えましょう。

お金を入れたら、その金額で買える駅名ボタンがすべてオレンジ色に光ります。

光っていない時は白色になります。

もし、行きたい場所がオレンジに光ってないのならお金を追加します。投入額が足りていれば、オレンジ色にボタンは光るので購入可能となります。(多めに入れたらお釣りもでますよ!)

①切符の枚数⇒②電車の種類⇒切符の種類⇒目的地の順番にボタンを押していきます。

  • 切符の枚数
  • 電車の種類 ⇒ 各駅停車の「區間」を押します。
  • 切符の種類 ⇒ 大人は「全票」、子供は「孩童」を選びます。
  • 目的地 ⇒ 瑞芳の次にある「猴硐」を選びます。

投入した金額に応じて、目的地の駅が光ります。オレンジ色に光っているところが選択可能な駅になります。行きたい駅を押しましょう。今回の目的地は猴硐なので猴硐を押しましょう。

猴硐は止まらない電車があるので、②で各駅停車である「區間」を選べば間違いありません。

無事に猴硐行きの切符を購入できました。片道56元です。なお、「悠悠カード」で行くと50元に割引されます。

電車の乗り方

入場したら4番プラットフォームに行きましょう。

4番プラットフォームに上がると、電車の情報が書いてある電光案内板があります。各駅停車である「區間車」に乗っていけばOKです。写真の場合だと4Bから乗車になっていますね。

この時には「蘇澳」、「花蓮」、「臺東」が終点になっている各駅停車に乗車すれば、台北から乗り換えなしに猴硐まで行くことができます。

猴硐手前の瑞芳で停まる電車に乗ってしまった場合は、瑞芳で乗り換えて猴硐までいきましょう。

台北から電車に揺られること1時間弱、猴硐について電車を降りるとそこには沢山の猫があなたを待っていますよ。

以上、【台湾・新北】台北から電車で50分位の場所にある猫村「猴硐(ホウトン)」の行き方を紹介します!、、、を紹介しました。

猫村で猫と思う存分戯れてください!

おまけ (台南の猫カフェ情報)

猫村でも猫と戯れきれなかったひと、物足りない人は、台湾南部の台南にある時間無制限の猫カフェが絶賛オススメです。詳細はコチラの記事をご覧ください。

海外旅行に役立つ予約サイト&ツール

①日本からでも予約サイトを使うと、簡単にホテルが予約できます。中華圏のホテルを予約する場合、ぼくはCtripをメインで使っています。日本語も対応しているので便利です。

・   中華圏の人気ホテルが安い! Ctip(シートリップ)

・ 早割・直前割引プランも満載!【Agoda】のお得な海外・国内ホテル予約

・ 世界最大の宿泊予約サイト【Booking.com】

ぼくは初めて泊まるホテルの場合、「トリップアドバイザー」で宿泊客の口コミを確認するようにしています。事前に確認しておくと安心なんですよね。

②台湾への格安チケット検索もかんたん!

・ スカイスキャナーで航空券比較検索はこちら!

③ネット関連
日本出国前にルーターもレンタルしておけば、現地到着後すぐにネットが使えます。事前予約しておけば国内の空港で出発前に受取できますよ。

・ グローバルWiFi 海外パケット定額 1日380円~