【台湾・台北周辺観光】猫好き必見!猫村猴硐(ホウトン)で出会った気ままな猫ちゃん達を並べてみました。

シェアする

日本人にも有名な観光地である台湾の台北。

その台北から電車で1時間程度の場所にある猫村「猴硐(ホウトン)」には、日常の生活の中に猫が沢山溶け込んでいます。猫はもちろんのことですが、猫をモチーフにしたデザインや食べ物までなんでもあります。

猴硐(ホウトン)の概要については、こちらの記事で紹介しています。

【台湾・台北周辺観光】猫村と呼ばれる「猴硐(ホウトン)」に日帰りで行ってきました!

【台湾・新北】台北から電車で50分位の場所にある猫村「猴硐(ホウトン)」の行き方を紹介します!

今回は猴硐(ホウトン)で出会った猫ちゃん達にフォーカスして、猫ちゃんの写真を並べてみました。猫好きのぼくが選んだ写真ばかりなのですが、猫ちゃん、後姿がとくにたまらないです。

sponsored link

猴硐(ホウトン)で出会った気ままな猫ちゃんデザイン

猫ちゃんを紹介する前に、まずは猫村と呼ばれる場所がどれだけ猫のデザインに溢れているかを紹介します。

猴硐(ホウトン)の駅を降りてからは、どこもかしこも猫のデザインで溢れています。写真のようにこんな可愛いデザインの提灯もありました。個人的には販売していたら買って帰りたいくらい好きなデザインです。

猫村にある夫婦猫のオブジェ。可愛くて思わず隣に立って写真を撮ってしまいそうです。もちろん、ぼくは隣で写真を撮りましたよ!!

あるお土産屋さんの壁には、面白いデザインの猫がいました!なんでもありの猫村です。

屋根の上にいる巨大な猫から、窓の外で可愛らしくぶら下がっている猫ちゃんカップルまで、もうなんでもありの猫村です。

それでは、本物の猫ちゃん達の登場です。

お待ちかねの実際に猫村で出会った猫ちゃん達です。当日はあいにくの雨降りだったので、猫に囲まれて身動きがとれなくなる事態にはなりませんでした。

それでも、行った先々で猫ちゃんに会うことができました。猫村は猫と戯れるというより、生活に猫が溶け込んだ姿を楽しむって感じでしたね。

どの猫も人馴れしていので、近づいても全然逃げません。

ギャラリーやお手洗いのそばにも猫ちゃん。

民家のそばで瞑想しています。あ、お昼寝か。

屋根の上に居た猫ちゃん。写真を撮ろうとしたら、逃げずにこちらへ向かってきました。

全然人が怖くないんでしょうね。携帯に顔をこすり付けんばかりの至近距離です。

別の場所で撮った猫ちゃん。アップ画像を撮っても全然逃げません。

駅のベンチでも行儀よく座っております。

ここからは、管理人の好みのアングルを集めました。

ぼくは猫が好きなのですが、一番好きな姿は後ろ姿と四つん這いで座っている姿です。なんかこう、あの丸みを帯びたフォルムが最高なんですよね。

今回の旅で猫の写真を整理してみたら、結構な数で後姿を撮っていました。ここからは、管理人が好きなフォルムのみ集めました。

ちょこんと座っている後ろ姿がたまらんです!

丸みがいいですよね。

道端でちょこんと座っているのを遠くから眺める幸せといったら。

後ろ姿のアップです。これが僕的には一番好みですね!!

3匹の猫が籠の中で寝ている姿は、もう反則です!

猫村は素晴らしい癒しに包まれていました。

猫村は素晴らしい癒しに包まれていました。猫ちゃん好きは是非とも訪れてほしい場所です。

海外旅行に役立つ予約サイト&ツール

①日本からでも予約サイトを使うと、簡単にホテルが予約できます。中華圏のホテルを予約する場合、ぼくはCtripをメインで使っています。日本語も対応しているので便利です。

・   中華圏の人気ホテルが安い! Ctip(シートリップ)

・ 早割・直前割引プランも満載!【Agoda】のお得な海外・国内ホテル予約

・ 世界最大の宿泊予約サイト【Booking.com】

ぼくは初めて泊まるホテルの場合、「トリップアドバイザー」で宿泊客の口コミを確認するようにしています。事前に確認しておくと安心なんですよね。

②台湾への格安チケット検索もかんたん!

・ スカイスキャナーで航空券比較検索はこちら!

③ネット関連
日本出国前にルーターもレンタルしておけば、現地到着後すぐにネットが使えます。事前予約しておけば国内の空港で出発前に受取できますよ。

・ グローバルWiFi 海外パケット定額 1日380円~