【台湾・台南・グルメ】赤崁樓近く!安く羊肉スープが食べられる「石精臼羊肉湯」が絶品美味でおすすめ!

シェアする

寒い冬場においしいスープを飲むと、身体だけでなく心の底から温まりますよね。台湾の南部にある台南は牛肉や魚皮などのスープがめちゃくちゃ美味しいです!毎日でも食べられる絶品スープですが、今回は羊肉スープを頂いてきました。

生姜がきいた羊肉スープに定番の肉燥飯を合わせれば、嫌な出来事も全て忘れて一日が幸せだったと感じることができます。

sponsored link

石精臼羊肉湯 行き方

お店は台南の観光スポットでもある赤崁樓の近くにある「石精臼羊肉湯」です。賑やかな雰囲気に包まれた赤崁樓一帯にある素敵なお店です。

「石精臼羊肉湯」は4件ほど飲食店が入っている石精臼点心城にあります。4点とも食事時は沢山のお客さんで賑わっています。

営業時間は午後5時過ぎから夜10時半までです。

お店

お店は民族路沿いに面している露店になります。そのため、道路を走る車や観光客が食事をしながら感じることができます。露店といっても清潔感があるので、特に汚れていて嫌な思いをすることもありません。

テーブル席が4つありますので、4人以上のグループでも席があれば座ることが出来ます。

露店なので外と直接繋がっています。僕らが食事をしていると、そとからワンちゃんが尻尾を振りながら入ってきました。とくに店員さんも追い払うようなこともしないし、お客さんも気にせず食べていました。自由な雰囲気があって心地いいですよ。

食事しているぼくの足元を、ワンちゃんが通り過ぎて行きました。アジアって感じがしてこういう開放感がぼくは大好きなんです。

メニュー

メニューは羊を使用した料理がメインです。羊肉スープ、羊肉チャーハン、玉ねぎと羊肉炒めなどなどです。羊肉スープが80NT$(約240円)とリーズナブルなのがいいですよね。

羊肉関連の料理以外に、麺類やお粥も提供しています。なんでもありですね。

今回は羊肉で攻めた料理です。

今回は2人でお邪魔したので、比較的多くの料理を注文できました。肉燥飯と青菜炒め以外は、全て羊に関係する料理です。羊雑スープ(肝や腸など)、羊肉チャーハン、羊肉と玉ねぎの炒め物です。これで310NT$(約1,100円)でした。

メインの羊雑スープです。羊肉がもつ独特の臭味とコクがスープを深みのあるものにしています。そしてそれを引き立てる生姜がたまらないです。

ゴロゴロっと入った羊肉。ラム好きには溜まりません。これとご飯を一緒に食べると天国に上るような気分になれます。(僕の場合w)

そして胡椒がピリリッときいている羊肉と玉ねぎの炒め物も、一緒に頼んだチャーハンや肉燥飯と最高にあいます。なにより1人前が少し小さいのが嬉しいんです。色々食べられますからね。

羊肉チャーハンも落ち着いた味付けでした。幸せ一杯ですよ。

石精臼羊肉湯 総評

スープから炒め物まで何でも美味な「石精臼羊肉湯」、リーズナブルながらも本格的な羊肉料理を堪能することができました。なにより、美味しい料理と自由な雰囲気がたまらないです。台南にハマる理由が良く分かりました。

お店:「石精臼羊肉湯」
住所:

海外旅行に役立つ予約サイト&ツール

①日本からでも予約サイトを使うと、簡単にホテルが予約できます。中華圏のホテルを予約する場合、ぼくはCtripをメインで使っています。日本語も対応しているので便利です。

・   中華圏の人気ホテルが安い! Ctip(シートリップ)

・ 早割・直前割引プランも満載!【Agoda】のお得な海外・国内ホテル予約

・ 世界最大の宿泊予約サイト【Booking.com】

ぼくは初めて泊まるホテルの場合、「トリップアドバイザー」で宿泊客の口コミを確認するようにしています。事前に確認しておくと安心なんですよね。

②台湾への格安チケット検索もかんたん!

・ スカイスキャナーで航空券比較検索はこちら!

③ネット関連
日本出国前にルーターもレンタルしておけば、現地到着後すぐにネットが使えます。事前予約しておけば国内の空港で出発前に受取できますよ。

・ グローバルWiFi 海外パケット定額 1日380円~