【旅ラン・台湾】アクティブな方におすすめ!台北を観光するためにランニングで観光地を1周してみた!

どうも!のぶさんです。

先週末から所要で台湾にきております。いつもは台湾の玄関である台湾桃園国際空港から車で30分程度の中壢という街に滞在します。今回は時間があったので、土曜日の1日を使って台北をランニングで1周しようと考えました。

台北と言えば台湾の首都であり、101タワーや多くのグルメスポットがある観光地として多くの日本人からも人気を集めています。

ぼくも台湾は2005年から仕事できておりますが、台北は101と台北駅前しか知りません。そこで、今回はマラソンの練習も兼ねて台北をグルッとランニングしてみようと考えました。

街ランのいいところは、自分のペースで好きな所へいけるということ。そして、カロリーを大量に消費するので、食べ歩きの旅にも最適だということです。

sponsored link

今回のランニングコースはこちらです。

今回の台北ランは、目的が3つありました。

一つ目は、大安区の大安森林公園にあるランニングステーション「大安跑站」を使用してみたかったこと。使用した数は少ないですが、ぼくはランステ好きなんです。

もう二つは、いきなり台湾でラーメン屋を起業してしまった出口 裕介さんが経営する「武藤拉麵」、そしてアジア最強の縁結び神様と言われる「月下老人」です。

武藤拉麵は台湾在住で「あしたはもっと遠くへいこう」を運営されているプロブロガー前原さんが紹介しており、どうしても食べてみたいと興味をもったのが発端です。

参考引用記事:赤辛ラーメンは日本でもお目にかかれない美味!台北で開いている武藤ラーメンを紹介します

今回、ぼくが行きたかった武藤拉麵と月下老人はまったく正反対に位置しており、大体8キロ近く離れています。それなら、ランニングしたほうが練習にもなるしいいと考えたのです。

こんな位置関係です。※ちょ、見ずらいぞ。。

ランステから武藤拉麵まで約11km、武藤拉麵から月下老人まで約9kmです。それなら走りましょう、ということです。

第一区間(大安ランステから101タワー付近)

大安ランステから観光客にも人気の101タワーまでをまずは走ります。大安ランステは大安森林公園そばにあり、公園の周りはランニングコースが設置されています。

まずは遠くに見える101タワーを目指します。約5kmくらいの道のりですね。この日は気温は30℃近くまでありましたが、台北の空気が気持ちいい絶好のランニング日和でした。

走り出して気が付いたのですが、この区間は思いっきり市街地です。よって、信号がずっとつづいていたので直ぐに信号に捕まってしまいました。ガチでランニング練習する方は絶対に走ってはいけないスポットですね。

101タワーは台北のシンボルである為、どこからでも大体見ることができます。今回は全然視界に入ってこなかったので「おかしいな?」と思っていたら、実はすぐ目の前にありました。ランニングに集中しすぎて、視界に入ってません。

しかし、改めてみると高いですよね。ぼくは高所恐怖症なので、下から見ても怖いと感じてしまいます。

真下からとってみた図。収まりきらず!

101タワー入口付近。午前の早い時間から走り出したのもあるかと思いますが、比較的観光客は少なかったですね。ランニングしている人は、ぼくの他にはいませんでした。念の為。

ここまで大体5kmくらい。既に汗だくです。

第二区間 101タワーから武藤拉麵まで。


101タワーをぬけまして、お次は目的地の一つである武藤拉麵まで駆け抜けていきます。

101タワーを抜けると、賑やかな雰囲気から急に落ち着いた庶民の街へと表情を変えていきます。

このような建物をみると、「ああ、台湾だな!」と実感できます。観光地から離れているんのでツアー客もいません。ランニングで偶然見つけなければ、ぼくも知らなかったスポットです。

ランニングの良い所はフラッと路地裏にも入れちゃうこと。小道には小さなパスタ屋がお店を構えていました。中国にはこのようなお店はないので、台湾は正直羨ましいと思います。

そして基隆河まで走ってきました。堤防を駆け上がると、そこはどこまでも続くサイクリング&ランニングコースが広がっていました。

河川公園に降りてみると、どこまでもつづくコースに圧倒されます。河辺の気持ちいいコースを延々と邪魔されずに走り続けることができるなんて、台北市民は物凄く幸せです。

天気の良い週末に広がる素晴らしい景色。ずっとここに佇んでいたい気分になりますが、そうはいきません。僕にはラーメンが待っています。

そして河を渡り切り、更に北上を続けてやってきました本日のお目当て「武藤拉麵」に到着!何故ここまで武藤拉麵に拘ったかというと、台湾は台南在住のプロブロガー前原和裕さんが紹介していた赤辛ラーメンを食べてみたかったからです。!

参考記事:赤辛ラーメンは日本でもお目にかかれない美味!台北で開いている武藤ラーメンを紹介します
前原さんブログ「あしたはもっと遠くへいこう

今回は到着して気が付いたのですが、シャッターしまっていたんですよね!!定休日なのか臨時休業なのかわかりませんが、どうやらぼくが行ったお昼はお店がやっていませんでした。

ここまでの道のりは赤からラーメンと共にあったので、もう絶望の淵に落とされた気分でしたよ。仕方ないので近くにある「徳朗」で生ビールを流し込んでタラを頂きました。そんでもって、午後の部を再開しました。

第三区間 基隆河沿いから月下老人まで

定休日だったのは仕方ないので、赤からラーメンは次回の楽しみにしておくことにして、次なる目的地である月下老人を目指すことに。上の地図でいくと、「ラーメン」から西に基隆河沿いを走るコースですね。

基隆河の堤防に上ったところ。遠くに101タワーが見えています。随分と遠くにきたように感じますが、実際には5kmくらい走っただけです。ランナーってこれだけで感傷に浸れるので、かなりお得です。

そして堤防から基隆河沿いの河川コースに降りたところ。吹き抜ける心地よい風と、時折すれ違うランナーやサイクリストと無言の会話を交わします。

延々と続くサイクリングコース。車も無く生活騒音からも解放された空間。このランニングコースを発見しただけで、台北に移住したいって本気で思いましたよ!

対岸に目をやれば、松山空港から飛行機が飛び立ったところも楽しめます。101タワーと飛行機のこのコントラストは、対岸まで走ってきたご褒美ですね。ツアーでは味わえない醍醐味です。車で行けない場所から見る景色は贅沢です。

河川敷ではソフトボールの試合が行われていました。ああ、素晴らしい休日。中国ではちょっと味わえない雰囲気の休日です。

今回のランニングでは、事前の想定にこの基隆河沿いのコールは入っていませんでした。たまたまランニングしているところでこのコースに遭遇できたので、ほんとうにラッキーだったと思います。

当初の目的には無い、最高の発見でした。これぞまさに旅ランの醍醐味ですね!

第四区間 月下老人付近

第4区間は基隆河から月下老人が鎮座している迪化街までなのですが、ここでデジカメの充電が無くなりかけるというアクシデント発生!よって、写真は最小限しか撮影できませんでした。

迪化街にたどり着きました。この時点で走行距離20kmを超えております。予想外の暑さで既に消耗気味。それでも、縁結びの神様に御利益を頂きに気合でやってきました。

迪化街は、現在でも台湾一の漢方、乾物及び布の問屋街として非常に賑わっています。当日も地元の方々が多く買い物をしており、「ああ、これぞ台湾」とランニングしながら思ったものです。

参考引用元:乾物、高級食材、漢方薬…百年老舗がずらりと並び、台北で最も古い問屋街は「迪化街」!
台北ナビ: http://www.taipeinavi.com/miru/184/

アジア最強の縁結びである月下老人が祀られている霞海城隍廟

そして、見えてきましたのが月下老人で有名な霞海城隍廟です。縁結びで超有名なスポットだということで覚悟してきましたが、週末にも関わらず意外に観光客は少なかったです。

意外に参拝客は少なかったのですが、そうは言っても縁結びの神様です。若い女性からカップルまでオーラ出しまくりの観光客がいました。こういう場所に来る観光客は縁結びの期待で、既に幸せそうなオーラを出しているのが特徴です。

そんなぼくもおひとりさまなので、御利益にあやかりにこれまでの20km以上を走ってきたのです。観光客が多いので、当然ながら皆さん普通の格好をしています。間違ってもランニングウェアなんてきている人はいません。

そんなぼくが参拝した際の格好はといいますと、、、

短パンにピンクのランニングウェア!!! 

正直に申し上げると、月下老人ではかなり浮いていました。そりゃあ縁結びをお願いにいくのに、短パンとランニングウェアでいくやつはいないよね。

それでも、ちゃんと線香を購入してお参りしてきました!ランニングウェアで汗だくだったので、少々気まずかったです。きっと月下老人様はここまでランニングしてきた苦労をたたえて、良縁を授けて頂けると信じております。

28kmに及ぶ台北ランニングも無事に終了

ここでデジカメの電池がほぼ切れたので、写真も終了。あとはランステまで残り4km程の道のりを走って帰りました。

完全に目的を達成はできなかったのですが、気持ちいい異国のランニングにビールに縁結びと素晴らしいひと時を過ごすことができました。

これだから、知らない街でのランニングはやめられないのです。

なお、肌をケアするためにぼくは菊正宗の化粧水を使っています。これをランニング前に冷蔵庫で冷やしておくと、ランニング後の火照った肌をひんやりと冷やしてくれます。とても気持ちいいですよ!

旅ランオススメ記事

普通の観光旅行では行けない香港のトレイルも、牛に出くわしたりして最高の旅ランでした。詳細はこちら!

参考記事:【旅ラン・香港】ランタオ島にある極上トレイルをランニングで満喫してきた!

海外旅行に役立つ予約サイト&ツール

①日本からでも予約サイトを使うと、簡単にホテルが予約できます。中華圏のホテルを予約する場合、ぼくはCtripをメインで使っています。日本語も対応しているので便利です。

・   中華圏の人気ホテルが安い! Ctip(シートリップ)

・ 早割・直前割引プランも満載!【Agoda】のお得な海外・国内ホテル予約

・ 世界最大の宿泊予約サイト【Booking.com】

ぼくは初めて泊まるホテルの場合、「トリップアドバイザー」で宿泊客の口コミを確認するようにしています。事前に確認しておくと安心なんですよね。

②保険からショッピングまで海外出張や旅行に便利な13種類のクレジットカードに関するお得な情報はこちらです。

・ 海外で役立つクレジットカード13選!

③ネット関連
日本出国前にルーターもレンタルしておけば、現地到着後すぐにネットが使えます。事前予約しておけば国内の空港で出発前に受取できますよ。

・ グローバルWiFi 海外パケット定額 1日380円~