【中国・江蘇・蘇州】超便利!工業園区から上海の虹橋空港及び浦東空港へ直行できるバス乗り場を紹介します。

どうも!のぶさんです。

さて、今回は飛行機や高速鉄道と並んで中国国内移動に欠かせないバスを紹介します。上海のお隣で日本人も多く住んでいる蘇州から、上海の虹橋空港と浦東空港に直行する路線になります。

以前、このブログで上海浦東空港から蘇州へいくバスを紹介しました。

参考記事:【中国・上海】上海浦東空港の長距離バスターミナルについて使い方を解説するよ!

当然ながら蘇州へ行ったら戻る必要があるわけです。ということで、今回は蘇州から上海浦東空港へ直行するバスになります。(上海の虹橋空港へも停まりますよ。)

sponsored link

蘇州の東側にある工業園区を出発するバスの乗り方です。

蘇州は観光地が点在する市街地と、近年急速に発展している工業園区に大きく分けることができます。今回は、工業園区から出発するバスになります。

蘇州工業園区(Suzhou Industrial Park, SIP)と呼ばれ、中華人民共和国江蘇省蘇州市に位置する工業園区。蘇州市街地の東側(昆山・上海方面)にあり、西側の蘇州高新区と共に国内・国外の企業が多く立地しているところである。1994年に蘇州市政府とシンガポール政府関係のアセンダス社との合弁で開発が始まった。引用元:ウィキペディア

チケット売り場ですが、旺敦路と右岸街の交差点近くにある新羅ホテル(Shilla hotel)の向かい側にある建物1Fになります。チケット売り場の近くに行くと、写真のように案内板が目に入ります。

チケット売り場の入口です。一目でわかりますよ。

まさに新羅ホテルの真向いです。中にはチケット売りのおばちゃんが一人で座っています。チケット売り場とバスの乗り場は異なるので、注意してください。バス乗り場は旺敦路と右岸街の交差点です。※写真このあと載せてます。蘇州発は朝6:25から夜18:10までです。出発10分から5分前になると、チケット売り場のおばちゃんはバス停車場所に移動しており、チケット売り場からいなくなります。バス停車場所でもチケットは購入できますので、ご安心を!

虹橋空港へは約90分で、53元(約900円)になります。注意が必要ですが、虹橋空港へはターミナル2のみ停車です。ターミナル1には停車しません!浦東空港へは約150分で、84元(約1400円)となってます。

余談ですが、タクシーで工業園区から虹橋空港までメーターを倒していくと、だいたい300元(約5000円)くらいかかります。※ぼくは何度もタクシーで行った経験があります。

他にも高速鉄道で蘇州から虹橋空港まで行く手もあります。所要時間は40分程度で39.5元(約670円)です。所要時間は一番短くお得なのですが、いかんせん人が多いのでぼくは好きではありません。

バスなら限られた人数でのんびり行けるので、ぼくは大体このバスで上海の空港まで行きます。

バス乗り場は、旺敦路と右岸街の交差点です。

こちらは、バスがちょうど旺敦路と右岸街の交差点に停車した写真です。これ以外にバスは停車しないので、間違えることはないと思います。なお、チケット売り場のおばちゃんは、バスが停車するとバスの乗車口でチケットを売っています。カウンターにいない場合は、交差点を目指しましょう。

バスが来たときには、チケット売り場のおばちゃんは写真のようにバスの入り口にたっています。首からハンコをぶらさげているので、直ぐにわかります。ここでもチケット購入可能です。

バスの中は、まあとりわけ綺麗な訳でもなく、普通です。大型連休前でなければ、基本的に満席になることはありません。

到着場所

到着場所は上海虹橋と浦東空港の2点です。それぞれ降車場所があります。

上海虹橋国際空港

虹橋空港でおりる場合、バスは空港の隣にある高速鉄道の上海虹橋駅に到着します。案内がでているので迷うことはありませんが、虹橋空港まで徒歩で10分程度かかります。この部分を計算しておいてください。

上海浦東国際空港

ターミナル1とターミナル2の間にある連絡通路したに停車します。どちらのターミナルへも徒歩で5分程度です。

蘇州から上海の空港へゆったり向かうなら、バスがおすすめです。

虹橋空港はタクシーや高速鉄道も便利ですが、浦東空港は直接目的地まで運んでくれるバスが絶賛オススメです!

場所:蘇州工業園区旺敦路 现代休閑広場  (新羅ホテル向かい) ※乗り場は交差点です。
電話:0512-62807058

チケット売り場は建物の1階にあります。タクシーでチケット売り場に行く場合、下記を紙に書いていけば安心です。

①请送我到右岸街的新罗酒店 ※チケット売り場向かいのホテルへ行く場合
②请送我到右岸街 的机场大巴候机楼 ※チケット売り場の住所です。

以上、【中国・江蘇・蘇州】超便利!工業園区から上海の虹橋空港及び浦東空港へ直行できるバスの乗り方を紹介します。、、、でした。素敵なバスの旅をお過ごしください!

海外旅行に役立つ予約サイト&ツール

①日本からでも予約サイトを使うと簡単にホテルが予約できます。中国のホテルを予約する場合、ぼくはCtripをメインで使っています。日本語も対応しているので便利です。

・   中華圏の人気ホテルが安い! Ctip(シートリップ)

・ 早割・直前割引プランも満載!【Agoda】のお得な海外・国内ホテル予約

・ 世界最大の宿泊予約サイト【Booking.com】

ぼくは初めて泊まるホテルの場合、「トリップアドバイザー」で宿泊客の口コミを確認するようにしています。事前に確認しておくと安心なんですよね。

②保険からショッピングまで海外出張や旅行に便利な13種類のクレジットカードに関するお得な情報はこちらです。

・ 海外で役立つクレジットカード13選!

③ネット関連
中国はネット接続に制限があるため、youtubeやグーグルマップを使用できません。VPNと呼ばれるサービスを使えば、日本と同じようにグーグルで調べものができます。勿論、youtubeやラインだって使えます。ぼくも中国ではVPNを使用しています。



・ 中国でもyoutubeやグーグルが使えるセカイVPN

日本出国前にルーターもレンタルしておけば、中国到着後すぐにネットが使えます。事前予約しておけば国内の空港で出発前に受取できますよ。

・ グローバルWiFi 海外パケット定額 1日380円~