【静岡】ゴールド・高齢者限定!西部免許センターなら期間中の日曜日でも免許更新可能です!

P_20160327_084730[1]どうも!のぶさん(@nobu3manyu)です。

海外生活をしていると面倒なイベントの一つが「免許更新」です。僕は住所が日本にないので、静岡の実家を滞在時の住所にしています。しかし、今回の滞在は名古屋のみ。平日は予定があるので、日曜日に静岡で更新可能か調べました。

結論から申し上げると、優良・高齢者の更新に限り日曜日の更新も受け付けています。一般や違反者講習の方は、残念ながら平日のみ更新可能です。

参考リンク:運転免許証の更新(静岡県警察)

ぼくは中国在住のペーパードライバーなので、5年間の違反は問題なくクリアしました。よって、今回は名古屋から浜松の西部免許センターへ更新にいきました。

今回は海外在住で静岡で更新を行う方、静岡で更新だけど都合がつないので県外で対応したいという方にむけてメモを残しておきます。

sponsored link

静岡県 日曜日に免許更新可能な場所・時間 一覧

住所が静岡県内であれば、基本的の県内のどの免許センター・警察署でも更新可能です。尚、下記表は免許センターに関する内容になります。

実施日 実施場所 更新対象の方 受付時間 講習時間
第1日曜日
第3日曜日
第5日曜日
年末年始(12月29日~1月3日)は除く
中部
運転免許センター
優良・高齢運転者 8時30分~11時00分
13時00分~15時30分
30分
(※高齢者)
一般運転者 13時00分~13時50分 1時間
違反運転者 8時30分~9時20分 2時間
初回更新者 8時30分~9時20分
13時00分~13時50分
2時間
第2日曜日 東部
運転免許センター
優良・高齢運転者 8時30分~11時00分
13時00分~15時30分
30分
(※高齢者)
第4日曜日
年末年始
(12月29日~1月3日)は除く
西部
運転免許センター
優良・高齢運転者 8時30分~11時00分
13時00分~15時30分
30分
(※高齢者)

(注)東部、西部運転免許センターで日曜窓口が実施される第2、第4日曜日は、中部運転免許センターは閉庁となりますので、御注意ください。
引用先:運転免許日曜窓口の実施について 静岡県警察HP

住所は静岡だけど県外で更新したい場合

優良区分の方のみ県外でも更新可能。ただし、下記の場合は更新できない。

①住所の変更を伴う場合
②更新免許証が手元にない場合
③身体条件が付与されている場合
④免許を失効
⑤更新期間前の更新を希望する場合

県外で更新しようとすると、かなり自由度はなくなります。ぼくは上記5項目に該当しないので、当初は愛知県で更新しようと考えていました。しかし、必要なものの中に「静岡県の収入用紙」を事前に準備してくださいとありました。

理由があって県外で更新するのに、なんで静岡県の収入用紙が必要なのか理解に苦しみます。同じ規格の免許証なので、更新もどこでも可能にすればよいのに。役所のシステムがバラバラだからでしょうか。非常に疑問を持った点です。

収入用紙の為に、結局は浜松の西部免許センターまでいきました。

浜松・西部免許センターに関する注意事項

今回、ぼくは名古屋から浜松まで新幹線、浜松到着後は遠州鉄道の新浜松駅から「小松」駅まで移動。小松駅から徒歩で800mの道のりを歩いて行きました。

なんの問題もなさそうですが、一点だけこの行程にものすごい問題があります。間違えないように共有します。

それは、静岡県警察のHPでは最寄駅は「遠州小松」となっていますし、路線案内でも「遠州小松」です。しかし、遠州鉄道での社内アナウンスおよび表示は「小松」です。僕はこれで気が付かずに、終点の西鹿島まで乗り過ごしました。

まあ、遅れたのはやまもとりゅうけんさんのブログに集中していたのもあるんですけどね。この方のブログは、新たな視点から物事を確認出来てオススメです。

参考記事:商売やってて「3ヶ月前って大昔だよな。」って感覚になってないやつはヤバイ

駅の名前に気を付ける以外には特に危ない個所はありません。駅から一本道ですし、迷うことはないと思います。


名称:西部運転免許センター
住所:浜松市浜北区小松3220
TEL:053-587-2000