【中国・広東省・深セン】香港空港、マカオや珠海に行ける蛇口フェリー乗り場が移転したのでターミナル内部を探検してみた!

香港空港やマカオに近く直接移動できるフェリーがでている、深センの蛇口フェリーターミナルですが、2016年10月31日から新ターミナルに移転していました。

ぼくが最後に蛇口フェリーターミナルを使用したのは、2016年の9月でした。そのため、今回は最初に旧フェリーターミナルに行ってしまいました。案内も無いし、何より朝7時前に到着したので真っ暗!結局警備員さんが教えてくれて事なきを得ました。

そんな経緯がありますが、今回新しい蛇口フェリーターミナルに行ってきたので、ざっと内部を紹介します。

sponsored link

新フェリーターミナル(蛇口邮轮母港)への行き方

これまでとは異なり、地下鉄で直接行くことができなくなりました。その為、旧蛇口港前の地下鉄「蛇口港」のC出口から、無料でシャトルバスがでています。新しいターミナル名は下記を参照下さい。

蛇口港新ターミナル(蛇口邮轮母港)
電話:400-8831872

ぼくは車で移動しましたが、旧ターミナルからそう離れてはいませんでした。10分も走っていないと思います。

香港 マカオ 珠海への時刻表

蛇口港から各地へ出ているフェリーの時刻表は、下記を参照下さい。

新ターミナル内部

旧フェリーターミナルは、長年の歴史を感じさせる古い建物でした。加えて香港空港へのチャックインカウンターが少なく、いつも長い列を作っていた覚えがあります。

新ターミナル移転後も、チケット購入までは1つのカウンターで対応します。その後はマカオ、珠海、香港の行き先別に出発ロビーが分かれており、わかり易く便利になりました。

ターミナル全体図

ターミナル内部の全体図です。

1階はチケット購入と受け取り、到着ロビーの2つになっています。

2階は香港、マカオ、珠海の出発ロビーになっています。

チケット購入場所

チケット購入場所は、入口から一番奥の右手側にカウンターと自動発券機があります。

朝6時45分からチケット販売開始です。それまでは自動発券機も使用できません。

左側がチケット購入カウンターで、右手側の機器が自動発券機になります。このどちらかでチケットを発券して、目的地別に2階のロビーへ移動します。

チケットカウンター

香港空港から珠海行きまで、全てこのカウンターで購入が可能です。

ぼくは月曜日の朝7時前に行きましたが、人は少なくてまばらでしたね。

チケット自動発券機

カウンターの右側には、自動発券機があります。インターネットでチケットを購入していた方は、こちらで受取が可能になります。ぼくは中国国内の旅行予約サイト「C-trip」を使用しているので、今回もインターネットで事前にチケットを購入しておきました。

それでは、機器の使い方を説明します。

右の「取票」がチケット受取、左の「购票」がチケット購入になります。

チケット受取の場合は「取票」を押してください。そうすると、左に「订单号 取票」「扫码 取票」とでてきます。チケット番号を持っている場合は左を、QRコードなどを持っている場合は右を押してください。

「订单号」に発行された注文番号を、「验证码」の欄には発行された認証番号を入力してください。どちらもチケット購入時に発行されます。ぼくの場合は、購入後に携帯電話に送られてきました。

無事に発券できました。この後は、目的地別に2階の出発ロビーに向かいましょう!

出発ロビー

出発ロビーは、目的地別に分かれています。それぞれの出発ロビーへは、決まったエスカレータでしかいけませんので注意してください。エスカレータの前に目的地の名前が書いてあるので、間違える事は無いと思います。

香港(空港&セントラル)

香港空港へ行くエスカレータです。これをあがるとチェックインカウンターにつきます。香港市街地のセントラル行もここから上がります。

香港空港のチェックインカウンターです。航空会社別に分かれています。尚、預け荷物があるばあいは30分前に締切ですので早めに行きましょう。荷物が無い場合は15分前までです。

航空券と一緒に税金を戻してもらえる券を貰えます。香港空港に着いた後、安全検査を抜けてエスカレータの横にカウンターがあります。そこで120HKDのキャッシュバックしてもらってください。

航空チケット発券後は、カウンターの右側にある出国ロビー待合場所から出国です。

マカオ出発ロビー

マカオへ行く方は、このエスカレータから乗りましょう。ターミナル入口の右手側に位置しています。

珠海出発ロビー

珠海へ行く方は、このエスカレータを使いましょう。ターミナル入口の左側に位置しています。

到着ロビー

香港空港や珠海、そしてマカオからのフェリーは1階の到着ロビーにつきます。到着後はお迎えが無い場合は、ターミナル地下からシャトルバスがでています。タクシーも地下から乗ることができます。

シャトルバスは、最寄りの地下鉄駅まで送ってくれます

チケット購入カウンター付近から、地下に行けるエスカレータがあります。このエスカレータの所に案内がありますので、お見逃しなく。

フェリーターミナル内 設備

フェリーターミナル内には、利用者のためにSIMカード自販機やフードコートがあります。

SIMカード&Wi-fi 自動販売機

1Fチケット売り場の近くに、海外用のSIMカードとモバイルルータが販売されていました。SIMカードは国別に販売されています。事前に準備していなくてもここで購入できるのは便利です。

※広州空港でSIMカードの自動販売機を利用したした記事です。詳しく知りたい方はコチラ。
参考記事:
台湾観光におすすめ!SIMフリーZenfoneで広州空港で購入したSIMカードを使ってデータ通信ができた。

吉野家とKFC

フェリーターミナルの4階には、吉野家とケンタッキーがありました。フェリーに乗る前にここで食事ができるのは助かります。

深セン 蛇口フェリー乗り場 新ターミナル まとめ

新ターミナルになって、わかり易くなりました。何より、高速鉄道と違って外国人を自動発券機を使えるのが便利です。

以上、【中国・広東省・深セン】香港空港、マカオや珠海に行ける蛇口フェリーターミナルが移転していたので内部を探検してみた!、、、をお伝えしました。

フェリーの使い方を覚えると、かなり便利になりますよ。

海外旅行に役立つ予約サイト&ツール

①日本からでも予約サイトを使うと簡単にホテルが予約できます。中国のホテルを予約する場合、ぼくはCtripをメインで使っています。日本語も対応しているので便利です。

・   中華圏の人気ホテルが安い! Ctip(シートリップ)

・ 早割・直前割引プランも満載!【Agoda】のお得な海外・国内ホテル予約

・ 世界最大の宿泊予約サイト【Booking.com】

ぼくは初めて泊まるホテルの場合、「トリップアドバイザー」で宿泊客の口コミを確認するようにしています。事前に確認しておくと安心なんですよね。

②保険からショッピングまで海外出張や旅行に便利な13種類のクレジットカードに関するお得な情報はこちらです。

・ 海外で役立つクレジットカード13選!

③ネット関連
中国はネット接続に制限があるため、youtubeやグーグルマップを使用できません。VPNと呼ばれるサービスを使えば、日本と同じようにグーグルで調べものができます。勿論、youtubeやラインだって使えます。ぼくも中国ではVPNを使用しています。



・ 中国でもyoutubeやグーグルが使えるセカイVPN

日本出国前にルーターもレンタルしておけば、中国到着後すぐにネットが使えます。事前予約しておけば国内の空港で出発前に受取できますよ。

・ グローバルWiFi 海外パケット定額 1日380円~