【中国・上海・観光】地下鉄2号線江蘇路駅近く!浦西エリアで安いホテルに泊まるなら「如家酒店」がオススメ!

p_20160820_120458どうも!のぶさんです。

10月は京都や金沢、そして伊豆へと旅行していた関係もあり、ブログ更新が滞っていました。これからまたブログ更新を再開します。

さて、2016年も冬の到来を控えて、中国でもPM2.5の濃度が濃くなってきています。僕が済んでいる広東省も、快晴にも関わらず空は真っ白になっています。(日本の青空が懐かしい。)

それでもビジネスパーソンは出張しないといけないし、旅行にいきたい人もいるでしょう。

今回は、上海で浦西地区(有名な観光地であるバンドの西側)でぼくが良く利用刷るホテルを紹介します。浦東空港と虹橋空港及び虹橋の高速鉄道駅から地下鉄1本でいけるので、至極便利です。

sponsored link

「如家酒店(ホテル)」は地下鉄2号線「江蘇路」駅が最寄で超便利!

p_20160820_120458

「如家酒店(ホテル)」江蘇路店は、地下鉄2号線「江蘇路」駅から徒歩5分程度の場所にあります。※現地で江蘇路の表記は、江苏路です。

上海の玄関口でもある浦東空港や虹橋空港から地下鉄2号線で行ける為、初めての方でも比較的わかりやすいです。空港からタクシーやバスだと、いきなりハードルがあがりますしね。

地下鉄2号線「江蘇路 ※江苏路」からの行き方

%e7%84%a1%e9%a1%8c

  • 地下鉄2号線で「江蘇路 ※江苏路」駅まで移動します。
  • 「江蘇路 ※江苏路」に到着したら、4番出口より出てください。
  • 4番出口を出ると、「愚园路」にでますので左方向へ進んでください。直ぐに江苏路との交差点になります。交差点にスタバが江苏路を挟んで向かい合っています。
  • 交差点を左に曲がります。(この時、左手側にすぐ中国農業銀行とスタバが見えるはずです。)
  • 暫く進むと次の交差点で「东诸安浜路」と「江苏路」の交差点にぶつかります。(交差点には浦发銀行があります)
  • ここを左に曲がり暫く進むと、ホテルになります。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

上記道順を頭に入れた上で地図をみると、わかり易いと思います。

p_20160820_120422

ただし、ホテルは「东诸安浜路」沿いには無く、住宅街の中へ入ったところにあります。

目安としては、列車の切符を販売している窓口と少し先にあるコンビニの間くらいに奥へ入る門があります。コンビニまで行くと行き過ぎです。コンビニの前から道路の向かい側を見ると、右手あたりに小さな門があります。これが入口です。

写真のように奥まっています。

夜はかなり暗いのでびっくりしますが、住人が普通にあるいている住宅街を通るので危険ではありません。

ホテルは落ち着いた雰囲気です。

p_20160820_121129

ホテルの入り口を入ると、右側が受付兼ロビーになっています。

ホテルに入ると店員が「ニイハオ!」と声を掛けてくれます。

受付は中国語が基本で、英語は怪しいです。ただ、外国人も比較的多く泊まっているのでその点は安心です。

VISAやマスターカードも使えますが、アメックスは使用できないです。p_20160820_121148

朝食も18元(約280円)で食べることができます。ちなみにぼくはこれまで朝食を食べたことがないので、どのようなレベルかは知りません。

p_20160820_121307

今回宿泊した部屋はシングルルーム(13㎡)です。

エアコン、温水器そしてテレビがついております。もちろん、Wi-fi完備です。

お値段は1泊275元(約4,200円)であり、べらぼうに安いわけではないです。ただ、上海のど真ん中ということを考えれば、安全を考慮すれば普通だと思います。

2人で宿泊する場合は、スタンダードルーム(18㎡)や、ファミリールーム(26㎡)を予約すればよいでしょう。お値段は、それぞれシングルルームに100元増しといったところです。p_20160820_121258

ベッドは清潔感があり、きちんと洗剤の匂いがします。前の宿泊客のオイニ―が枕についていることもないのでご安心を!p_20160820_121321

洗面所には歯ブラシと石鹸が置いてあります。浄水器も完備しているので、飲料水やコーヒーなどを飲むときにも安心です。浄水器は普通のホテルでも完備していないので、如家ホテルは点数高いです。p_20160820_121338

バスタブは流石についておらず、シャワーのみです。

水圧は普通といったところですが、問題なく頭や体を洗うことができます。

ホテル周辺はレストランも沢山あります。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

ホテルの周りにはスタバやケンタッキー、そして韓国料理やインド料理など沢山あります。江蘇路と东诸安浜路の交差点まであるけば、何でも食べられます。

ぼくがオススメなのは、江蘇路と东诸安浜路の交差点にあるインド料理屋です。

このインド料理屋さんのランチは特にお得ですよ!

上海浦西エリアの格安ホテルとしておすすめです。

p_20160820_120422

浦東空港と虹橋空港から地下鉄で1本、繁華街にもタクシーや地下鉄で行ける場所にあります。

上海旅行や出張の際には、是非とも候補に入れてみてくださいね。

①ホテル情報

ホテル名:如家快捷酒店(上海江苏路店)
住所:上海 长宁区 东诸安浜路165弄25号

海外旅行に役立つ予約サイト&ツール

①日本からでも予約サイトを使うと簡単にホテルが予約できます。中国のホテルを予約する場合、ぼくはCtripをメインで使っています。日本語も対応しているので便利です。

・   中華圏の人気ホテルが安い! Ctip(シートリップ)

・ 早割・直前割引プランも満載!【Agoda】のお得な海外・国内ホテル予約

・ 世界最大の宿泊予約サイト【Booking.com】

ぼくは初めて泊まるホテルの場合、「トリップアドバイザー」で宿泊客の口コミを確認するようにしています。事前に確認しておくと安心なんですよね。

②保険からショッピングまで海外出張や旅行に便利な13種類のクレジットカードに関するお得な情報はこちらです。

・ 海外で役立つクレジットカード13選!

③ネット関連
中国はネット接続に制限があるため、youtubeやグーグルマップを使用できません。VPNと呼ばれるサービスを使えば、日本と同じようにグーグルで調べものができます。勿論、youtubeやラインだって使えます。ぼくも中国ではVPNを使用しています。



・ 中国でもyoutubeやグーグルが使えるセカイVPN

日本出国前にルーターもレンタルしておけば、中国到着後すぐにネットが使えます。事前予約しておけば国内の空港で出発前に受取できますよ。

・ グローバルWiFi 海外パケット定額 1日380円~