【中国・上海】新幹線(高速鉄道)の上海虹橋駅で「すき家(食其家)」のチーズ牛丼を食べて幸せになりました!

中国にいると、猛烈に日本の味が物凄く恋しくなることがありますよね?

そんなときに日本の味に出会えた時、本当に心から癒されます。その場合、ぼくが嬉しいなと思う日本の味は牛丼とみそ汁です。

今回は、出張や観光でも利用する機会がある高速鉄道の上海虹橋駅のすきやで日本の味を頂いてきました。長距離移動の後や仕事で疲れてさらに移動する前にすきやがあると、本当に嬉しくて心から日本の味を欲したくなります。

すきやさん、こんなところまでお店を出してくれてありがとうございます!!!!

sponsored link

上海虹橋駅 行き方

上海虹橋駅のすきやは、駅2階に存在します。南入口から入ると一番最寄りのエスカレータからたどり着けます。

商業D区と書かれた看板があるエスカレータを上りましょう。余談ですが、エスカレータは結構長いです。

上海虹橋駅ですが、タクシーや地下鉄などで来ることができます。

  • タクシーの場合は、「虹桥火车站」と書いた紙を渡せば間違いなくいけます。
  • 地下鉄の場合は、2号線か10号線で「虹橋火车站」に行くことができます。

お店の外観はまさにすき家です。

お店の外観は、まさに日本で何度も目にしてきた懐かしのすき家です。ただし、すき家の表記が感じで「食其家」になっているのは中国語の発音で表示したからですね。

店内は2人掛けの席からカウンター、そして大人数でも座れるように席がくっつけられる形になっています。日本と全く同じとはいきませんが、清潔感があるの
で安心して食事ができます。

通路を挟んでお店の向かい側にも席があるので、よほどのことが無い限り座って食事ができます。

メニュー

メニューは定番の牛丼以外にも、カレーやラーメンまで幅広く提供しています。日本のすき家とは全く異なるメニューも多くみられます。残念ながらぼくの大好物である「ねぎ玉豚丼」はおいてありません。

すき家の牛丼はきいたことあっても、すき家のラーメンはきいたことないですwコロッケや唐揚げといったサイドメニューも充実しています。

今回は、チーズ牛丼に味噌汁と茶碗蒸しセットです。(39元)※約650円

今回は、チーズ牛丼にみそしると茶碗蒸しセットを頼みました。セットに小菜もついてきて39元(約650円)でした。値段は日本と殆ど変らないか、高いくらいですね。

チーズ牛丼は上にチーズが載っていて、下はたっぷり味がしみ込んだ牛肉です。

汁も多すぎず白米にしっとりと載っているくらいです。ぼくは白米の歯ごたえが残っているほうが好きなので、これくらいが嬉しいです。

味噌汁で疲れた体を癒したあとは、ひたすら牛丼をかっ込みます。ああ、幸せ。。。何より米に匂いがついていないのがいいですね。中国だと米に匂いがついている場合があり、これだと牛丼には合わない気がしますから。

夢中になりすぎて興奮のあまり写真がブレマシタ。。。

余談 隠し味に食べるラー油

牛丼をひとしきり無心に食べたあとは、お楽しみである食べるラー油を載せて違う味にするんです。

このラー油をひとさじ牛丼に振り掛けると、あら不思議。これまでとは違った味が楽しめます。

ちょこっとっていいんです。僕の場合。

これでこれまでとは違った牛丼の味が楽しめます。グリコみたいに一粒で二度美味しいって感じです。

そして、最後にほんのり薄味の茶わん蒸しを頂いて終了です。ぎんなんが入っていたら最高なんですけどね。そうはいかないですね。

上海虹橋駅 すき家 まとめ

遠い異国の地で疲れた体に日本の味でを提供してくれるすき家。

オーソドックスな牛丼を食べても良し。贅沢にラーメンも一緒に頼んでも良し。カレーでがっつりいっても良しの3拍子以上揃っている大満足のすき家です。

なにより、牛丼を食べると日本で慣れ親しんできた身としては、心がほっと落ち着くんですよね。これが一番うれしいです。

上海虹橋駅のすき家、5つ星あげちゃいます!

基本情報

お店:すき家(食其家) 上海虹橋駅店
営業時間:すいません。また調べてきます。

以上、【中国・上海】新幹線(高速鉄道)発着駅の上海虹橋駅で、日本人の味である「すき家」のチーズ牛丼を食べて幸せになりました!、、、をお届けしました。海外生活が長くなると、日本の味が恋しくなります。

海外旅行に役立つ予約サイト&ツール

①日本からでも予約サイトを使うと簡単にホテルが予約できます。中国のホテルを予約する場合、ぼくはCtripをメインで使っています。日本語も対応しているので便利です。

・   中華圏の人気ホテルが安い! Ctip(シートリップ)

・ 早割・直前割引プランも満載!【Agoda】のお得な海外・国内ホテル予約

・ 世界最大の宿泊予約サイト【Booking.com】

ぼくは初めて泊まるホテルの場合、「トリップアドバイザー」で宿泊客の口コミを確認するようにしています。事前に確認しておくと安心なんですよね。

②保険からショッピングまで海外出張や旅行に便利な13種類のクレジットカードに関するお得な情報はこちらです。

・ 海外で役立つクレジットカード13選!

③ネット関連
中国はネット接続に制限があるため、youtubeやグーグルマップを使用できません。VPNと呼ばれるサービスを使えば、日本と同じようにグーグルで調べものができます。勿論、youtubeやラインだって使えます。ぼくも中国ではVPNを使用しています。



・ 中国でもyoutubeやグーグルが使えるセカイVPN

日本出国前にルーターもレンタルしておけば、中国到着後すぐにネットが使えます。事前予約しておけば国内の空港で出発前に受取できますよ。

・ グローバルWiFi 海外パケット定額 1日380円~