【2017年版】直接移動できる香港空港⇔東莞虎門港のフェリー時刻表を紹介します!

香港空港から隣接する広東省の各都市へは、直接香港空港から移動できるフェリーが運航しています。通常必要な入国審査が必要ない為、香港空港から移動する際には非常に便利な手段です。

また、中国側からも香港に入国せずに直接香港空港に到着出来ることも大きなメリットです。

今回は、世界の工場と呼ばれる広東省でも外資の工場が多く進出している東莞・虎門フェリーターミナルの時刻表を紹介します。

sponsored link

東莞・虎門から香港空港行きのフェリーに乗る場合

虎門から香港空港行きのフェリーは、中国を出国して直接空港に行きます。その為、利用には条件が設けられています。

  • 乗船する便の到着時刻が、利用するフライトの出発時刻2時間前以上であること。
  • 当日のフライトであること。

公式HPでは、「香港空港へ行く場合は出発の一時間前に到着する」ように進めています。出港の30分前に預け荷物、15分前にはチェックインの受付が終了しますので、できるだけ早めに行くことをお勧めします。

虎門フェリーターミナル 行き方

東莞虎門のフェリーターミナルは、虎門中心地からすぐ近くの場所にあります。

出張で虎門が詳しくない方は、フェリーターミナルから近くのホテルである「美思威爾顿酒店」を利用すると便利です。

虎門港は「美思威爾顿酒店」からは約1kmのところにあるので、タクシーで10分もあれば到着できます。

香港空港から虎門行きのフェリーに乗る場合

香港空港からも、マカオや東莞虎門をはじめとする広東省の各都市に直接移動ができます。この場合も利用する際に条件があります。

  • 入国審査を抜けて香港へ入国せず、直接空港内のフェリー乗り場(スカイピア)を利用する。
  • 到着日当日のフェリーのみ利用可能。なお、預け荷物がある場合は1時間前まで、荷物が無い場合は30分前まで。

また、航空会社によっては預け荷物があると乗り継ぎできない場合もあります。

香港空港⇔東莞虎門フェリーターミナル時刻表 ※2017年1月時点

所要時間

所要時間は約90分です。

費用

普通 ファースト 特等席
虎門⇒香港空港 300RMB 400RMB 480RMB
香港空港⇒虎門 350HKD 450HKD 500HKD

公式HPからはコチラ

東莞虎門港⇒香港空港

AM 8:15/10:15/
PM 12:00/14:45/16:00

・香港空港⇒東莞虎門港

AM 10:30
PM 12:30/14:00/16:30/18:30

以上、【2017年版】直接移動できる香港空港⇔東莞虎門港のフェリー時刻表を紹介します!、、、でした。虎門は広州や珠海に比べて小さな街です。できるだけスムーズに移動できると良いですね。

素敵な旅をお過ごしください。

海外旅行に役立つ予約サイト&ツール

①日本からでも予約サイトを使うと簡単にホテルが予約できます。中国のホテルを予約する場合、ぼくはCtripをメインで使っています。日本語も対応しているので便利です。

・   中華圏の人気ホテルが安い! Ctip(シートリップ)

・ 早割・直前割引プランも満載!【Agoda】のお得な海外・国内ホテル予約

・ 世界最大の宿泊予約サイト【Booking.com】

ぼくは初めて泊まるホテルの場合、「トリップアドバイザー」で宿泊客の口コミを確認するようにしています。事前に確認しておくと安心なんですよね。

②保険からショッピングまで海外出張や旅行に便利な13種類のクレジットカードに関するお得な情報はこちらです。

・ 海外で役立つクレジットカード13選!

③ネット関連
中国はネット接続に制限があるため、youtubeやグーグルマップを使用できません。VPNと呼ばれるサービスを使えば、日本と同じようにグーグルで調べものができます。勿論、youtubeやラインだって使えます。ぼくも中国ではVPNを使用しています。



・ 中国でもyoutubeやグーグルが使えるセカイVPN

日本出国前にルーターもレンタルしておけば、中国到着後すぐにネットが使えます。事前予約しておけば国内の空港で出発前に受取できますよ。

・ グローバルWiFi 海外パケット定額 1日380円~