【香港・ランタオ島】週末観光にオススメ!フェリーで来れる梅窩(ムイオー)のリゾートホテル「SILVER MINE BEACH RESORT」を徹底レビュー!

シェアする

P_20160610_114141

どうも!のぶさんです。

端午節の連休で香港はランタオ島へ、トレイルランニングとオフにきています。

参考記事①:【旅ラン・香港】ディズニーランドもあるランタオ島はビーチに牛と人間が共存していました!

ランタオ島では、香港島のセントラル(中環)からフェリーが出ている梅窩(ムイオー)に滞在しています。滞在期間中のホテルは、目の前がビーチという至極の環境にある「SILVER MINE BEACH RESORT」にしました!

海が一望できるテラスで朝食をとれたり、海と山に囲まれているので自然の中で遊べるなどプチリゾートには最高のホテルです。

今回ぼくは一人で利用しましたが、殆どのお客さんは家族やカップルでした。基本的には家族連れでの利用に向いているんだと思います。

sponsored link

梅窩(ムイオー)にあるリゾートホテル

P_20160609_160408

「SILVER MINE BEACH RESORT」はフェリー乗り場から徒歩10分のところにあり、目の前が海水浴場にもなっています。端午節の初日にチェックインしましたが、離島ということもありビーチも空いていました。

P_20160609_161340

ホテルエントランスからビーチ方面の景色です。

すぐ目の前に海が広がっており、海辺でリゾート気分を味わいたい旅行者には最高のロケーションです。

P_20160609_160541

こちらはレセプション(受付)になります。基本的にはPM3:00からチェックインとなります。当日はPM4時前に到着したので、長時間待つことも無く直ぐにチェックインできました。

レセプションでは、広東語⇒英語⇒中国標準語の順で話しかけられます。日本語は残念ながら使えませんが、英語はバッチリ通じますので大きな問題はないです。

ちなみに、ぼくは見た目が香港人に間違えられやすいので、今回も広東語で話しかけられました。黒縁メガネと中国在住8年の歴史が醸し出す雰囲気ですかね。

ガーデンビューのダブルベッドルームです。

ホテルには今回宿泊したガーデンビューのほかに、海が一望できるオーシャンビューもあります。ぼくは今回の目的がトレイルランニングで殆ど部屋にいないので、一番安いガーデンビューの部屋を朝食付きで予約しました。

P_20160609_161533

今回は独りなのですが、ダブルベッドルームに宿泊です。リゾートとはいえ、やや狭い感じのお部屋です。ベッドと枕は柔らか目でした。固めの枕が必要な方は、枕を持参するか2個使いで重ねましょう。

P_20160609_161555

水回りです。

アメニティやコップは綺麗に置かれており、好印象でした。シンクも特に汚れているところもなく、不快に思うことはありません。

P_20160609_161613

バスタブは歴史を感じる汚れがチラホラ。シャワーの水圧はまったく問題ないほど強いので、シャワーだけでも十分に満足できます。ぼくは今回お湯を張りませんでした。

写真を忘れましたが、トイレはウォシュレットはついていません。

このホテル利用で気を付けるポイントは、電源コンセントの形が日本や中国大陸と違うこと。

P_20160611_100217

この形なので、変換プラグが必要です。フロントでも貸してもらえますが、20HKD(約280円)かかります。持っている方は持参した方がよいでしょう。

そしてもう1点、インターネットが使い放題ではありません

部屋にはwifiが飛んでいますが、使用する条件として併設するカフェでドリンクを頼むこと。それも使い放題ではなく2時間制限です。

インターネットの点は考慮しておく必要があります。

テラスで頂く朝食は最高の景色が楽しめます。

朝食はバイキングスタイルです。

P_20160610_094315

基本的には中華メインですが、ミニハンバーグなどの洋食もそろっています。あまり遅い時間にいくと宿泊客でごった返します。朝早めの利用をお勧めします。

写真は朝7時過ぎにいった場合。初日はギリギリの朝9時半にいきましたが、旅行客でカオスでした。

P_20160610_093355

朝食は外のテラスでも頂くことができます。

P_20160610_093350

天気が良かったので、ぼくは少々暑い気温は我慢して朝食をテラスでとりました。

この景色をみてください!

ゆったりと流れる時間と目の前に広がる海を独り占めできます。

P_20160610_094644

コーヒーを飲みながら、その日の午前中は調べものしたりしてテラスで過ごしました。

「SILVER MINE BEACH RESORT」で日々の喧騒から離れてはいかがですか?

「SILVER MINE BEACH RESORT」は、日頃の出来事に追われて癒しを求めている人には最適のホテルです。今回はダブルベッドルームに2泊しましたが、Agodaで予約して合計25,034円でした。

僕も2日間滞在しましたが、時間がゆっくり流れる中で海を目の前にしながら思考にふけるのは最高の贅沢でした。

いつも頑張るあなたに、少しだけ何もしないというご褒美はいかがですか?

ホテル情報

名称:「SILVER MINE BEACH RESORT」(銀鑛灣渡假酒店) ※ホテルHP
住所:香港大嶼山梅窩銀礦灣 D.D.2 地段648
TEL:+852 6810 0111

以上、【香港・ランタオ島】セントラルの喧騒から離れてプチ週末観光にオススメ!梅窩(ムイオー)のリゾートホテル「SILVER MINE BEACH RESORT」を徹底レビュー!、、、をお送りしました。

海外旅行に役立つ予約サイト&ツール

①日本からでも予約サイトを使うと、簡単にホテルが予約できます。中華圏のホテルを予約する場合、ぼくはCtripをメインで使っています。日本語も対応しているので便利です。

・   中華圏の人気ホテルが安い! Ctip(シートリップ)

・ 早割・直前割引プランも満載!【Agoda】のお得な海外・国内ホテル予約

・ 世界最大の宿泊予約サイト【Booking.com】

ぼくは初めて泊まるホテルの場合、「トリップアドバイザー」で宿泊客の口コミを確認するようにしています。事前に確認しておくと安心なんですよね。

②香港への格安チケット検索もかんたん!

・ スカイスキャナーで航空券比較検索はこちら!

③ネット関連
日本出国前にルーターもレンタルしておけば、現地到着後すぐにネットが使えます。事前予約しておけば国内の空港で出発前に受取できますよ。

・ グローバルWiFi 海外パケット定額 1日380円~