【ブログ運営】カテゴリーの最適化が必要だと思ったので、整理の参考にさせて頂いたブログ3選!

シェアする

どうも!のぶさんです。

ブログを本格的に書き始めてから、もうすぐで一年が経とうとしています。記事も100本を超えてきて、とりあえずの目標だった継続は達成できました。

記事は増えてきたもの、今後どのようにブログを発展させていきたいのか判らなくなってきました。色々と考えてみたのですが、1本1本の記事の対象が定まっていないのが原因の一つでした。

そんな小さな思いからカテゴリー整理について調べたところ、適当なカテゴリーの分け方では行き方アップに不利だとわかってしまった。更には、もっとも重要な検索で順位が上がらない。※今さら。。。

これはまずい!

ということで、さっそくカテゴリー整理に着手してみました。

sponsored link

カテゴリー整理を行う際に、他のブログから学びました。

カテゴリーを整理するにあたり、カテゴリーを整理する重要性と参考になるカテゴリー分けを先輩方のブログをみて勉強させて頂きました。既に実績をあげられているブログは、カテゴリー整理がきちんとされています。

あたりまえのことなんですが、カテゴリーが整理されていると読者はブログの性格が判って安心するんですよね。

沢山のブログを参考にさせて頂きましたが、最終的に3つのブログからヒントを頂きました。ほんとうにありがとうございます。

カテゴリー構造最適化についての理解

カテゴリー構造の最適化については、SEOに詳しく「日常ぴよぴよ」を運営されているシブタクさんの記事を何度も読み返しました。

参考記事:カテゴリー構造の最適化とバックリンクのチェックでPVアップを目指しましょう

カテゴリーの最適化が重要である理由から、実際の整理までわかりやすい例を用いて解説しています。ぼくも記事の中にある考え方と整理例を参考にしながら、本ブログのカテゴリー整理を行いました。

記事の中に使われている説明用のマップが、非常にわかり易かったです。

カテゴリー整理の参考事例

カテゴリー最適化の重要性と方法を学んだあとは、実績を挙げている諸先輩方のブログを参考にしました。

ぼくの本ブログは、何でも扱う雑多ブログです。

その為、あるテーマに特化されたブログではなく、多くのテーマで構成されているブログを2つ参考にしました。

ももねいろさんの「ももねいろ」

ももねいろ」を運営されている、プロブロガーももねいろさんのブログを参考にさせて頂きました。

ももねいろさんのブログは、人生で大切なお金や仕事、そして家のことなど様々なテーマで構成させています。当然範囲も広いのですが、そのテーマをわかり易くカテゴリー分けされていました。

綺麗にカテゴリー整理されているブログを何度も拝見し、じぶんのブログに行うカテゴリー整理の骨組みをつくることが出来ました

親カテゴリーで興味のある範囲を決め、その下に関連する子カテゴリーを作っていくお手本となりました。

あしたはもっと遠くへいこう

もう一つカテゴリー整理の参考にさせて頂いたブログは、台湾の台南在住プロブロガーであるまえはらさんの「あしたはもっと遠くへいこう」です。

まえはらさんのブログはワーホリから台湾情報など、多くのテーマをこと細かく綺麗に子カテゴリーに分類されています。

ぼくのブログはマラソンと旅を軸にしたかったのもあり、旅関連の記事を多く書かれているこのブログを参考にしました。

カテゴリー名のつけ方も一目見て興味が湧く内容になっており、非常に参考になりました。

カテゴリー整理をしてみて良かったこと

今回は3つの偉大なブログを参考にして、カテゴリ整理を実施してみました。効果を測定するのはこれからですが、1つとても良かったことがあります。

それは、カテゴリ―分けを細かくすることで、今後のブログで自分が書きたいテーマが頭の中で整理されたことです。親カテゴリーから紐付けになっている子カテゴリーが視覚化できたことで、頭のなかで今後の展開がクリアに連想できるようになったこと。

まさにマインドマップが効果もありました。

これからも適宜調整をしていきますが、今回はカテゴリーをしっかりわけることができて既に効果を実感することができました。

つぎは、もうすこしカテゴリー分けについて学んでみたいですね。